記事一覧

競売開始決定通知が届き途方に暮れていましたが・・・

奥様とお子様2人のH様は、昨年11月に裁判所から『競売開始決定通知』が届き、当札幌任意売却相談室にご相談に来られました。

住宅金融支援機構からの融資を受け、競売申立人は、住宅債権管理回収機構という委託を受けている会社からのものでした。

競売開始決定通知が届く前に、支払いについての督促が届いていなせんでしたかと尋ねると、数多くの郵便が届くので面倒になりそのまま捨てていたとの事です。裁判所から書類が届き、あわてて相談したということでした。

一旦、競売の手続きにはいると債権者は手続きを止めてはくれません。競売と並行して任意売却を行わなければなりません。当然時間も限られてきなす。
H様のご協力のもと、内覧希望者の案内も順調に進み期間内に決済引渡しが完了しました。新居の契約、お引越しまで当相談室でお世話させていただきました。又、残債務は月々10,000円の分割支払いで応じてもらうことができました。

任意売却は、早い準備が大切です。競売開始になる前に任意売却をおすすめいたします。又、裁判所から『競売開始決定通知』が届いたら早急な対処をおすすめいたします。

お問い合わせはコチラから